カテゴリー
未分類

引越しマニア

若い頃は「引越しマニア」でした。1年も経つと引越ししたくなってきて、 大体3年で実際に引っ越していました。同じ所で生活することに飽きるんですよね。 あと部屋が汚れてきたな・・・と思ったりしても引越ししたくなる。 物をどかして掃除をするなんて、性格的に無理なんです。 引越しのたびに、あらかたの物は捨てる。だからいつも荷物が少ない。

引越しだって、軽トラ1台あればラクラクです。半日もあれば終わっちゃう。 知り合いからは「よくそんなに引っ越せるね・・・面倒じゃない?」と言われる事もありますが、 ぜーんぜんです。 そして新たに引っ越すと、知り合いがいらなくなった家電や家具、食器などをくれるので、 私がそれらを使いきって処分する。不用品がちゃんと最後まで使われているわけです。

私はお金をかけずに新生活をスタートできるし、言う事ナシ! 転勤が多い友人は、引越しの荷物をほどく事もしていませんでした。 物は段ボールから出し、また段ボールにしまう事もある。「どうせまたすぐ引っ越すから」と余裕です。 彼も荷物の少ない人でした。 https://www.sou-un.jp/

住居を転々とする事に向いている人と向いていない人がいるんでしょうね。 「向いている人」は住処も人間関係も使い捨て・・・いやいや、 こだわりが少ないって言った方がいいでしょう!

そんな私も子供を持って、もうまる5年引越ししていません・・・。 たぶんこの先も、しばらくは引越しできないでしょう。 ただ、最後のよすがは「家を買っていない」事。いつでも引っ越せるように、 いつまでも借家で暮らしたいです。